月別アーカイブ: 2013年2月

ハワイアンジュエリーロノのご紹介

ALOHA

今回は、当店が正規取扱店として販売している
ハワイアンジュエリーブランドLONOをご紹介致します。

ブランド『LONO』の由来

HISTORY ハワイの神『LONO』

『愛と平和』の神・・・LONO
ハワイには4大神(Lono・Ku・Kanaloa・Kane)が存在し、1年を4神が期間を分配していた・・・
LONOの神がみてくださったのは10月~2月。

その頃から、権力争いや土地の争奪によってポリネシア人達が鍬(くわ)や鎌(かま)を武器に変え争いその結果、
多くの血が溶岩のように流れ美しい海は赤く染まりハワイには貧富の差が生まれていった。
それを知ったLONOは悲しみ、皆が愛と平和に満ちた生活をおくれるようにと、風を吹かせ雲を作り雨を降らせ
ハワイ全土に豊かな穀物を実らせ争いを鎮めたのです。
ハワイ全土に『愛と平和』に満ち溢れた生活が戻った・・・
LONO愛と平和の神であると共に『農業と豊作』の神でもあったのです。

Love & Peace・・・
LONO The GOD・・・

2004‥ハワイ・オアフにてブランド誕生
2005‥ホノルル・カラカウアAveに本店OPEN

ハワイアンジュエリーロノは洗練されたデザインと
熟練職人による丁寧な彫が特徴で、有名タレントにも愛されている
大注目のハワイアンジュエリーブランドです。

店頭在庫の他、お取り寄せにてお求め頂けますので
ぜひご利用ください。


ハワイアンジュエリーの歴史,愛される理由

ALOHA

今回はハワイアンジュエリーの歴史についてご紹介したいと思います。

ハワイアンジュエリーの原型は元々17世紀イギリスで流行したゴールドジュエリーで
あると言われています。

19世紀、ハワイ王朝最後の女王リリウオカラニ女王は当時、親交の深かった
英国王室ヴィクトリア女王の夫君アルバート王子の死を悼みホホマナオ・マウ(永遠なる想い)
と文字を刻んだバングルを生涯身につけていました。

また、イギリス人の恩師には、感謝の意を込めてアロハ・オエと文字を彫ったバングルを贈りました。この頃から大切な人へ贈るものとしてハワイアンジュエリーは定着し、イギリス伝統の模様と
ハワイの文化、美が融合し現在のような独特の美しい模様が確立されていったのです。

このような背景からなるハワイアンジュエリーは現在では、大切な人に贈るもの
また、親から子へ伝えていくというように人々から愛されるジュエリー
として定着していきました。

 


ハワイアンジュエリー 刻印にオススメのハワイ語(お子様へ、ファミリー向け)

前回に引き続き刻印にオススメのハワイ語をご紹介(お子様へ、ファミリー向け)

可愛い子    Leilani
かわいらしい      Nohea
はじめての子供   Hiapo
愛する子      Leialoha
平和・幸福      Laule’a
喜び                Hauoli
奇跡      Mana
夢                    Moe’uhane
明るい     Uilani
やさしさ          Lokomaika’i
暖かい心        Pumehana
やすらぎ         Walea
幸運                Pomaikai
微笑み      Mino’aka
成功                Holomua
健康       Olakino


ハワイアンジュエリー 刻印にオススメのハワイ語(恋人、パートナー)

オーダーメイドのハワイアンジュエリーには15文字程度の文字を彫る事が出来ます。
(オーダーではない場合も店頭にて刻印が可能なものもあります。)

そこで、今回はハワイアンジュエリーの刻印にオススメのハワイ語をご紹介致します。
ぜひご参考にしてください。(恋人、パートナー向け)

ありがとう  Mahalo
家族     Ohana
無償の愛   Kaupili
最愛の人   Kuulei
大好きな人  Kahiwa
恋人     Kuuipo
最愛の恋人  Ipolani
愛を込めて  Me ke aloha
大切な    Hiwahiwa
愛し合う夫婦 Pilialoha
永遠     Mauloa
魅力的な人  Hiwalani
愛をこめて  Me ke aloha

想いをこめたハワイアンジュエリー製作のご相談はお気軽に
スタッフにお尋ねください。